1. トップページ
  2. 内定から転職先への入社まで

内定から転職先への入社まで

選考が進み、内定をもらうことができたら、
転職活動は終わり!・・・というわけではない。

転職活動は次の会社に入社して、ようやく終了と言える。

ここで内定をもらった後にやるべきことがいくつかあるのを覚えておこう。
では、早速何をするべきか順番に説明をしていく。

内定後にやるべきこと

1.会社に退職の報告

まずは現在の会社に退職する旨をすぐに伝えよう。
引き継ぎのことを考えると1ヶ月前には伝えられることが望ましい。

報告する順番は以下の通り
(教育担当)→直属の上司→部署リーダー/部長

退職の報告は筋立てて報告するように!

まだ20代で教育担当が付いている場合は、
その人から話をしていくのが筋である。

理由もなく、いきなり直属の上司に話を通すと教育担当にとばっちりがいくこともあるので、最もお世話になっているであろう人には必ず話を通しておくべきである。

次に直属の上司→部署リーダーへと話が進んでいき、
大体、ここで退職が認められる。

退職をするときには退職日とその理由について、しっかりと説明しておこう。
とはいえ「この会社が嫌いなので・・・」というネガティブな理由と話すと、退社までの残りの期間に冷たい仕打ちをされることもあるので、できるだけポジティブな理由を話すことが望ましい。

また、引き継ぎをする場合には、自分がいなくなっても迷惑がかからないように、しっかりと業務内容をまとめて引き継ぐように。

特に取引先の企業がある場合は、直接挨拶をしにいくだけでなく、退社直前にもメールを打つなど、丁寧なフォローをすれば、次の会社でもその関係を活かして仕事に繋げられる可能性もあるということを忘れないように。

2.有給消化もしておくべき

退職の報告は筋立てて報告するように!

最優先は引き継ぎであるが、もし時間に余裕があるのであれば、会社の規則で決まっている有給は全て消化するようにしよう。

これは使えるべき権利は全て使うべきという理由と、退職を決めると社内での仕事が一気になくなり、かなり居心地が悪くなるので、無理に会社に行きストレスを溜めるのであれば、思い切って休んでしまいこれまで取ることができなかった時間に使う方が良いということである。

特に次の業界・職種が未経験の場合は、このような時間を活かして勉強をするなど、転職後の生活に役立つような行動を取れれば望ましい。
(もちろん、海外旅行に行くなどリフレッシュするのも良い!)

3.社内で借りているものは全て返却

社内のパソコンに保存している個人のデータや履歴は全て消去!

長年会社にいると先輩や同僚から借りているものも多くなる。
退職後には全く会わなくなる可能性も高いため、借りた物は全て返すように。

また、社内のパソコンに保存している個人のデータや履歴なども消去するように。

あくまでも会社のものであるため、そこに保管されている情報やデータは
会社の管轄下に置かれる。見られてはいけないものはないかもしれないが、
個人の情報・データなどは全て消去することをオススメする。

4.家族に今後のことを話して、少しゆっくりとした時間を

転職は自分だけでなくパートナーや家族にも影響を与える。

転職前にパートナーや家族の不安を解消しよう!

余計なお世話だとは思うが、恋人がいる人は転職後の生活リズムがどうなるのかをしっかりと話して、お互いの関係が良好に続くように配慮するのが望ましい。

また、家族や子供がいる人については、生活リズムだけでなく年収や生活する場所も変わる可能性があるため、しっかりと今後の人生プランについて説明するようにして欲しい。

時間があるのであれば、このタイミングを利用して家族で遊びや旅行に行くなど、家族と向き合える時間を取れれば、転職後のあなたの生活はさらに安定したものになるはずだ。

5.入社日の前日は心を落ち着かせて

最後に、これは私個人の経験則での話だが、
入社日の前日は予定を入れず、ゆっくりとした時間を過ごすようにしよう。

新卒でも中途でも、入社初日のあなたの印象が今後の新たな生活において、とても大きな影響を与えることとなる。もう一度いう「初対面の印象が重要!」なのである。

前日まで遊びすぎて「明日からの仕事嫌だなー」などというビジネスマンに、新しい環境で活躍できる人はいない。

入社前日には初日にどのような挨拶をするのか?
まずは入社してから3ヶ月・半年間でどのような仕事をするのか?

など具体的なイメージを固められる1日にするようにして欲しい。

そうすることで、新しい職場でも活躍できる人材になれるのだ。

まとめ!!!

このように内定をもらってからやるべきことはたくさんあるが、1つ1つの挨拶・引き継ぎ・家族やパートナーとのコミュニケーション・時間の使い方を丁寧に進めていって欲しい。

そうすれば、前職とも身近な人と良好な関係を築いたまま、
気持ちよく新しい仕事へと挑戦できるのだ。


このエージェントを利用せよ!

新しい転職サイト

転職大手インテリジェンスが新しくはじめたMIIDAS(ミーダス)。 簡単入力で、今の自分のリアルな市場価値がわかる。

さらに、「どんな経歴の人が、どんな仕事に、年収どれくらいで転職できたか?」も丸わかりになる。

転職成功までのステップ

転職エージェントを活用する

履歴書・職務経歴書の書き方

面接のテクニック

職種ごとの転職対策

転職を考える前に知っておくべき事

当サイトについて