1. トップページ
  2. 転職は今の会社の人には内緒で動け

転職は今の会社の人には内緒で動け

転職活動は孤独な戦いである。

まず、答えがない。

自分の中でキャリアビジョンを描くもののそれが正解かは
転職をして、働き始めてみなければわからないからだ。

そして、仲間がいない。

新卒の就職活動のように同級生がみんな仕事探しに動くわけではない。
そのため転職活動は実に孤独なのだ。

職場の人に転職のことを話すのはNG!!

この孤独な戦いにおいて気をつけるべきことがある。
それが・・・

現職の会社の人に転職をすることを伝えてはいけない!
ということである。

とても孤独な戦いをしているときにはどうしても人に愚痴を話したり、相談を聞いてもらいたくなるのはよくわかるのだが、これが現職の会社の同僚に話すと、、、大変なことになるのだ。

私の友人はこのような体験談を教えてくれた。

今の仕事内容に納得がいかず、その上、仕事量も多くて体調を崩しやすくなったので、転職することを決めました。ただ、転職活動についてなかなか相談することができないため、ついつい会社の同期の友達に話をポロッとしたところ。その2週間後に上司に呼び出され「君、転職することを考えているみたいだね」といきなり言われました。その職場にいながら転職活動をしたかったので、その場の上司の空気を察して「いえ、そんなことはないですよ」とごまかしたものの、私の話はあっという間に同僚たちの周知の事実に。同期の友達は私を陥れるつもりはなかったそうですが、私から聞いた話をつい他の人に話してしまい、それが巡り巡って上司の耳に届いたというわけです。その後、信じられなかったのですが「あの人はもう会社を辞めるから」というような目、対応をされるようになり、職場にいずらくなってしまい予定よりも早く退職することに。退職するときには「やっぱりね」というような対応のまま会社を去ることになったので、前職には居心地の悪さだけが残りました・・・

「身近な人だけには先に相談しておいた方が良い」と考えて、転職について話した結果、、、

これまでは「仲間」と思われていた人でも、転職する(退職する)ことがわかると
簡単に悪者扱い、腫れ物扱いへと変わる。

人間性を疑いそうになるが、かなりの確率でこんなことが起こる。

あいつ転職するらしいぞ・・・

本当に些細な一言でも、部署内や社内に信じられないスピードで広がっていく。
“悪事千里を走る”とはよく言ったものである。

こうなるともう誰にも止めることはできない。
最悪、私の友人のように会社を辞めなければいけないハメになる。

転職活動を真剣に進めるのであれば、上司はもちろんのこと会社の同僚にも絶対に内緒!
会社とは関係ない友達や家族だけに話すようにしよう。

会社のPCを使っての転職活動は危険!

昼休みに軽い気持ちで、会社のパソコンから求人サイトを見る人がいるが、これは極めて危険な行為である。

知らないかもしれないが、パソコンのWEB閲覧履歴やメールの送受信の履歴をチェックしている会社は結構ある。(サーバーの履歴を見ればチェックは簡単にできる)

会社のパソコンやメールを使っての転職活動は危険!!

なんとも心が狭いように感じるかもしれないが、危険なサイトを閲覧していたり、会社の情報や個人情報を外部に漏らしていないかを管理しなければいけない時代なのでしょうがないとしかいいようがない。

サイトの閲覧履歴をチェックされたときに求人サイトを見ていることが見つかると、それだけで上司から目を付けられて、要注意人物として扱われるようになる。

仮に、まだそれほど真剣に転職する気がないにしても目を付けられると評価を大きく下げられる可能性もある。損することはあっても、得することはひとつもない。

会社での転職活動はNGだと強く意識しておいて欲しい。

※Yahoo!メールやGmailなどのメールサービスも危険

会社のアドレスを使ってのやり取りが危険なことは当然なのだが、会社のPCではYahoo!メールやGmailなどのメールサービスの利用も危険だと認識しておこう。

会社のシステム管理者はパソコンに登録されているIDやパスワードを読み取ることができるからである。また、社外へと送られたメールの送り先なども知ることができると言われている(←こちらは聞いた話だが)。

会社での転職活動はリスクしかない。

家に帰ればゆっくりパソコンを使うことができる。
わざわざ社内にいる時間にリスクを冒してまで活動する必要はない。

自分の身を守るためにも会社内で余計なことはしないようにしておこう。


このエージェントを利用せよ!

新しい転職サイト

転職大手インテリジェンスが新しくはじめたMIIDAS(ミーダス)。 簡単入力で、今の自分のリアルな市場価値がわかる。

さらに、「どんな経歴の人が、どんな仕事に、年収どれくらいで転職できたか?」も丸わかりになる。

転職成功までのステップ

転職エージェントを活用する

履歴書・職務経歴書の書き方

面接のテクニック

職種ごとの転職対策

転職を考える前に知っておくべき事

当サイトについて